恋人ができない人は清潔感がポイントです

清潔感のある女性

恋人がでいないという人は、最近ではかなり多いです。男性は草食化して女性も仕事でキャリアを求めている状況です。

 

 

男が弱くなって女性が強くなったんですね。本来あるべき姿と逆になってきています。

 

 

こういう状況は社会にとってはイイことかもしれませんが、恋愛や結婚に関してはハードルになってしまいます。

 

 

未婚率や少子化などもぐんぐん上昇しています。世間では対策対策とか言ってますが、もうたぶんこの上昇はずっと続くでしょう。

 

 

そういうシビアな時代ですが、恋人ができにくい根本的な原因があります。「体の内側からの清潔感」が無い人が増えてきました。

 

 

一見、昔よりこぎれいなかっこうをしている人は多いですが、体を見ると太っていたり、食事も欧米化して脂っぽいものを食べているせいか健康的な人は減ってきました。

 

 

もともと人間は本能で「健康的な人」を選ぶ習性があります。これって子孫を残すために健康なDNAを残したいっていう本能なんですね。

 

 

女性ならたくましくて、健康的な男性を選びますし、男性なら清潔感があって健康的な人を選びます。例外もありますが、おおよそこの傾向が強いです。

 

そういった理由で恋愛で重要なのは「体の内側からの清潔感」をかもしだしていくことなんですね。

 

 

「体の内側からの清潔感」とはどんなものか?どうして重要なの??

若葉しげる

「体の内側からの清潔感」とはなんぞや?というと、健康的な体から醸し出されるたくましさや清潔感のことです。

 

 

体の内側(内臓など)が乱れていると、どうしても太ったり、肌が荒れたり、頭の回転が悪くなったりします。

 

 

仕事で不規則な生活をして食生活が荒れたり、運動不足になるとそのまま体の中の不調は「不潔感」に直結していきます。

 

 

「体臭」「口臭」「締まりのない体」「太っている」「ガリガリな体」「肌がボロボロ」「肌の血色が悪い」

 

 

などの状態になってきます。ちょっと上げただけでも「不潔感満載」な感じです。

 

 

もともと、体の中の不調はちょっとしたことで改善できるので、軽い気持ちでやってみると「体の内側からの清潔感」を醸し出すことができます。

 

 

これが恋愛関係で最初に削除されることを防いでくれるので、清潔感を出すことをやってみましょう。

 

 

「体の内側からの清潔感」を出す方法

清潔感のある女性

「体の内側からの清潔感」を出すためには「食事を改善する」ことと「半身浴」をしていきます。体の中にクリーンな食べ物を入れて、半身浴で体の毒素を出していきます。

 

 

「食事を改善するって難しそうだなあ・・・」と思いがちですけど、やってみると意外とハードルは低いです。ちょっと続けるとその改善した食事のほうがおいしく感じてくるから、体が求めているものを食べるというのは体が反応してくるんですね。

 

 

「体の内側からの清潔感」が出てくると、恋人をつくる最初のハードルを簡単に突破できます。いわゆる「生理的に無理」と削除されることがほとんどなくなるので、かなり有利に恋愛を進めることができます。

 

 

食事を改善する

 

食事を改善するには「野菜」と「タンパク質」「炭水化物」をバランスよく食べることが大事です。ちなみに大前提はお菓子などを食べ過ぎない、インスタント食品を食べ過ぎないということです。これは大前提です。

 

 

だいたいありがちなのが、「炭水化物」をたくさん取りがちな生活が多いんですよね。特に一人暮らしの人とかはそうなってしまいます。

 

 

目安の配分は、野菜が4割・タンパク質が4割・炭水化物が2割くらいがバランス的に理想です。よく炭水化物を完全に抜いたダイエットをやる人がいますが、完全に抜くとやはり体のエネルギーが無くなるので、「炭水化物を減らす」というほうがいいんですよね。

 

 

なんでも極端な方法はあとでリバウンドをしたりする可能性が高いです。

 

 

野菜を摂っていく

緑黄色野菜

野菜を摂るのは、一人暮らしとかだとなかなかむつかしいですよね。野菜買っても腐らせちゃうときもあるし(;^ω^)

 

 

野菜を多くとるには、業務スーパーなどの「冷凍野菜」が超おススメです。業務スーパーでなくても業務系のスーパーやコンビニ、普通のスーパーにも冷凍野菜は置いてあります。

 

 

→参照 業務スーパー

 

 

冷凍野菜な「すでに野菜をカットしてある」のでレンジであっためたりボイルするだけで野菜を簡単に食べることができます。

 

 

これ一人暮らしの人にとっては最高なんですよね。あっためるだけでかなりの量の野菜を摂ることができます。耐熱容器と電子レンジがあるだけで野菜が取れてしまう・・・ああ最高だ(^O^)/

 

 

野菜を摂れない人は冗談抜きで冷凍野菜を買ってみてください。

 

 

タンパク質を摂る

焼き鳥

 

たんぱく質は「肉」「魚」「豆」「乳製品」などからとっていきます。特に脂肪が少なくて良質なタンパク質が取れるのは

 

 

鶏肉・魚類全般・納豆・豆腐・おから・ヨーグルト・低脂肪乳

 

 

このあたりです。特に鶏肉は良質なタンパク質の宝庫でしかも肉のなかでもかなり安いです。100g/40〜50円くらいで売ってます。

 

 

鶏肉はパサパサになるイメージがありますが、簡単にふわふわの鶏肉食べるボイル方法があるので参照にしてみてください・

 

 

→参照 失敗知らず!鶏ムネ肉のやわらかボイル レシピ・作り方

 

 

あと納豆は保存も聞いて、美容にイイ食べ物ですし、納豆菌が胃腸を活性化して便秘が解消していきます。ヨーグルトはいうまでもなく便秘に効果があります。

 

 

便秘が良くなると肌もキレイになってくるので、いいことだらけです。こういう体にクリーンな食べ物を入れていく作業は本当に大事です。

 

 

炭水化物はトライほうが良いの??

卵かけごはん

 

よく炭水化物ダイエットとか言われて、炭水化物を抜いてダイエットしてる人がいます。

 

 

なんでもそうですけど大事なのは「バランス」です。炭水化物を「完全にやめる」のはかなりバランスが悪くなります。

 

 

もし、痩せたい場合は「炭水化物を減らす」これでいいわけです。

 

 

炭水化物(ごはん・パン・うどん)をご飯を半分にするとかパンを半分にするとか、量を減らすだけでかなり効果が高いです。

 

 

逆に完全に食べるのを辞めてしまうと、野菜のビタミンやタンパク質などが吸収されにくくくなったりします。

 

 

とにかく、栄養は「バランス」が命なので、野菜が4割・タンパク質が4割・炭水化物が2割くらいが無難です。

 

 

たとえば、タンパク質を摂りすぎたら、次の食事で少なくするとか、帳尻があってればいいわけです。

 

 

あまり神経質になっていると続かないので、イージーな気持ちで「バランスよく談大栄養素を摂っていく」くらいの気持ちでいいと思います。

 

 

あと超重要なのが「腹八分目」です。満腹食べていると、体にクリーンなものを食べていても太る可能性もあります。

 

 

満腹食べていると胃腸への負担も大きいのでせっかくの栄養素も吸収されずに、吹き出物とかになって出てきたりします。

 

 

腹八分目とかいうとわかりにくいので、「満腹は食べない」くらいの感じで食事をすればいいでしょう。

 

 

半身浴をすることで体の毒素を汗で外に流し出します

お風呂

半身浴はやってな無い人でも一度は聞いたことがあると思います。半身浴って何が良いかっていうと「代謝がよくなり汗から体の毒素を洗い出してくれる」ということです。これ「デトックス効果」と言います。

 

 

半身浴ってお風呂につかるだけで誰でもできるし、ほとんど苦労はないんですけど、数か月続けるとものすごく体が軽くて、肌の調子もよくなってくるのに気づきます。とにかく「体の仲の毒素」が抜けてくんですね。

 

 

だから、やらないのはもったいないです。お風呂にちょっとだけ長く使ってやってみるのを超おススメします。

 

 

半身浴の効果としては

 

肌がきれいになる 疲労回復 ストレス発散ができてリラックスできる 代謝がよくなり冷え性が改善させる
胃腸の調子が良くなる ダイエット効果もある

 

 

といいことばかりです。悪いことって・・・・風呂に入る時間が10〜20分長くなるくらいです。

 

 

半身浴の方法をご紹介します

 

半身浴というくらいなので、体の「胸より下」を湯船につけます。この時お湯はぬるま湯がいいです。「ちょっとぬるいかな?」くらいがちょうどいいです。

 

 

だいたい20〜30分くらいじっくりとお湯につかります。冬場でお湯が冷めて来たら多少お湯をたします。

 

 

お風呂に入る前に水をコップ一杯くらい飲んでおきます。できればお湯につかっているときのも水を飲むと発汗がすすむので、ペットボトルに水を入れて湯船につかりながら水を飲むとさらに効果的です。

 

 

もし冬場方とかが寒いこともあるので、乾いたタオルを肩にかけておくといいです(^O^)/

 

 

お風呂からあがるときにシャワーでしっかり汗を流して、お風呂から出たらしっかり水分補給をします。

 

 

食事改善と半身浴をしていると数か月で体の毒素が抜けてきます 「体の内側からの清潔感」がじわじわと出てきます

 

 

こういう生活を数か月すると、体の中が浄化されて体の調子が良くなってきます。肌もキレイになって体も引き締まり、体力もついてきます。

 

 

「体の内側からの清潔感」が徐々に醸し出されてきます。自分の生活もアクティブになりますし、異性から最初に生理的に削除されることはほぼ無くなってきます。

 

 

清潔感をたたき出しながら異性とあっていく行動をしてきましょう

男女の出会い

こういう「体の内側からの清潔感」を出していきながら、異性のいる場所に行って出会いを作っていきましょう。

 

 

合コン・街コン・出会い系・趣味サークル・スポーツジムなど出会いのある場所に行くことで、異性との出会いを広げていきます。

 

 

 

清潔感が出てくると、異性とのつながりも自然と増えてくるので、こういう場に出ていくことで相乗効果が生まれてきます。

 

 

ただ、まわりに異性がいない場合は出会い系を利用するのがおススメです。出会い系は異性との出会いを簡単に量産できるツールだからです。

 

 

 

私の利用している出会い系をご紹介します

男女

「出会い系」は周りに異性がいない場合の出会いを作るツールとしては最強のレベルを誇ります。

 

 

「出会い系ってイメージがなんか怪しいよ・・・」というのは2000年代前後のことです。

 

 

今では、スマホも普及しきて出会いを作り出すツールとしては、抜群の安定感と人気になっています。

 

 

さらに、出会い系はクリーンな出会いを作り出すツールとして、成長を繰り返しています。

 

 

サイトを使ってみるとわかるのですが、シンプルで使いやすく本人確認と年齢確認を行うので、安心して登録して利用することができます。

 

 

また、大出の出会い系は登録者が500万人以上います。出会いを求める人がそれだけ利用登録をしていいます。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上いる今一番熱い出会い系です。

 

 

サイトの使いやすさは、シンプルで誰でも簡単に使うことができます。初心者でも迷うことはありません。

 

 

出会い系を使うと、本当にいろんなタイプの異性との出会いを作っていくことができるので、効率のイイ出会いを簡単に作り出すことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの異性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、何人かの異性と会って行くことで好みの異性とめぐり会うことができます。

 

 

最初に出会った異性が好みの異性ならものすごく幸運ですが、だいたいは10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの異性が1〜2人くらいというのが目安になります。

 

 

現実の日常生活でも「イケてる娘」「イケてる男」はおおよそ10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録している異性もイケてる人となるとそのくらいです。

 

 

でも、10人くらい異性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の強みでもあります。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの異性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

トップページ

関連ページ

デブだと恋人ができないです 現実を見つめて「軽い筋トレ」で体を絞る方法をご紹介します
デブで太っていると恋人ができないです。これは人間の本能が健康的なひとを選ぶようになっているからです。その理由と太っている人が体を絞る方法をご紹介します。