彼氏は社会人になると作り方がわからなかった

信金の女性

 

信用金庫に勤めてはや4年。

 

窓口業務をやっている26歳の娘です。

 

 

勤めている支店は、小型テンポで人数は12人ほど。みんな悪い人もいなくて勤めやすくていいい店です。

 

 

ただ、男性は既婚者ばかりで、女性も独身は私だけ。職場の出会いもなく、店にいて必死に仕事を覚えていたらあっという間に4年たってしまいました。

 

 

やばい、普通に20代後半になってしまった。

 

 

女性で、

 

 

彼女居ない暦=社会人暦ですね。鉄板です。

 

 

そんなわけで、なんかものすごい焦りを感じてきました。

 

 

どす黒い焦りです。

 

 

驚く女の子

 

 

これはいかん、彼氏つくらんと、このまま独身のまま30超えて窓口とかやってると痛々しい・・・・・・・・・友達(美由紀)に相談してみました。

 

 

友達に相談する

友達に連絡する女性

私:「どうしよう、カレシできないよ・・・ もうイヤだww」

 

美由紀:「そんなこと言ったってしょうがないでしょ。一生独身でいなさい。」

 

私:「それ、笑えないよ。てかなんか相談してんのに冷たいよww」

 

美由紀:「そんなこといったって、私の彼氏の友達でも紹介する?」

 

私:「それ最初から言ってよ、お願いいたしますよホントwwwwwwwwww」

 

美由紀:「この娘は・・・・・」

 

 

友達の彼氏の友達を紹介してもらう

 

というわけで、私と美由紀、美由紀の彼氏&その友達で飲みました。

 

 

あった瞬間

 

「あ、微妙、タイプじゃない・・・・」

 

 

美由紀には悪いんですけど、ちょっと厳しい状況でしたね。別にえり好みできる身分ではないのはわかっているのですが、

 

 

「ちょっと苦しい・・・」

 

そんな状況でした。2対2ですから逃げられませんしね。

 

 

美由紀彼の友達は私のことをイタク気に入ったみたいですが・・・・・

 

 

そのあとLINEを交換して、あんまりやりたくないLINEのやりとりを、その男性としていました。

 

 

「あれ?私なにやってんだ?時間の無駄じゃね????????」

 

 


と気づいてしまいました・・・・・・・・・・・

 

気づいた女

 

 

となってしまいました。

 

 

私は遠まわしにLINEをやめることを告げました。美由紀には悪いことしたなあ。

 

 

友達の紹介って、当たればいいけど、タイプじゃない男がきたらホント気まずいよなあ・・・

 

 

 

なんか一歩人生経験を学んでしまいました。

 

 

出会いを模索する

ひらめき

 

友達の紹介も不発に終わった私は、無い頭を振り絞って考えました。

 

 

ネットとかでも調べましたね。

 

 

選択肢は

 

婚活サイト
出会い系
街コン
逆ナン
お見合いパーティー

 

こんなところですね。

 

 

婚活サイト??婚活の前に彼氏欲しいよ・・・街コンは一緒に行く人いない、あんまり友達いないんですよwwww

 

 

逆ナンて・・・・信金つとめててむりですよホント・・出会い系、うーんやったことないけどどうなんだろ?お見合いパーティーか、これなら・・

 

 


というわけで消去法

 

 

出会い系とお見合いパーティーが残りました。

 

 

お見合いパーティーに参加

 

微妙な表情の子供

 

 

今私はお見合いパーティーに来ています。

 

20代から30代までの男女がいるパーティです。

 

 

 

あれ?男って30代後半ばっかり????まあそれでもいいんだけど、なんだか、信金にいる男性とちがって・・・・・

 

 

なんか、ちょっとコレなんだかちょっと男性陣の空気が低いというかなんというか・・・・

 

 

もともと信金の営業の人たちって、話が上手なんですよね。そういう人たちにかこまれているせいか、

 

 

お見合いパーティの男性陣の話がおもしろくないですwwww.

 

 

これってなんだか、私が悪いのかなあ?っていうくらい話が弾みませんね。

 

 

だんだん疲れてきました。なんだかすっごく消耗しました。この独特の空気感のある部屋になんかちょっと息がつまりました。

 

 

というわけで、お見合いパーティーは、なんか空気感に負けた幹事でした・・・

 

 

ちょっと男性のトークがつまらないと一気にテンションダウンするのは私の悪いクセですけどね・・・・

 

 

チョット疲れたブルドッグ

 

 

疲れました。なんだかちょっと疲労感がハンパないです。これはいかんな・・・・・向いてないのかな???

 

 

その日は家で死んだように眠ってしまいました・・・・・・

 

 

さて 出会い系ですけどね

さて出会い系をする女性

出会い系ってホントにやっていいの?

 

 

まずここからですね。

 

 

大学のときにはやっている友達もいましたけど、ぶっちゃけなんでそんなのやるの?

 

 

くらいの目線を送っていましたよ。でも、こうなるとこういうのヤルしかないのか??

 

 

くらいなんか追い込まれてていましたね。

 

 

今考えると完全に出会い系に偏見もっていましたけどね。

 

 

ネットで調べてよさげな出会い系に登録してみました。

 

 

うーん女性は無料か。今まで知らなかった・・・・

 

 

これでどうなるんだ??と思っていたら、

 

 

ものすごい量のメッセージが来ましたwwww

 

 

こんなの全部さばけるわけ無いじゃん?と思ったので、めぼしい男性だけにメッセを返信しました。

 

 

まあ、顔写真があって、年齢が近い人だとそこそこ絞れます。なるべく自分の好みとかは後で考えるとして、とりあえずよさげな人には全部返してみました。

 

コレけっこう疲れますね。何人も同時平行えメーセージ送るってかなり気力が要りますよ。

 

 

実際に会ってみる

出会う男女

メッセージをやりとりしてLINEを交換します。この時点で5人でした。

 

 

仕事しながらだとこれくらいが限界でしたね。

 

 

普段、あんまりマメにLIENしない私にとってはチョットキビシイものがありますよ。でも、やっぱりこういうのは会って見ないとわからないもので・・・

 

 

LINEでは盛り上がっていても会うと全然とかそういうのもありますからね。その逆もありますしわからないモンです。

 

 

5人の中で、銀行に勤めてる人という男性がいたので、合ってみました・・・・

 

 

 

 

その日は、駅のターミナル前出の待ち合わせ。

 

 

普通にスーツの男性がいました。見慣れた金融関係の男という感じです。短い髪でちょっと背が低いけど、営業らしく清潔感がありました。

 

 

カフェでお食事しながら、やっぱり当然銀行ネタで盛り上がりました。

 

 

ノルマがキツイ、窓口はどう??ノルマあるの?あるんだーそうか、大変だね。まあうまくやるしかないね。支店長はいい人??・・・・

 

 

なんて会話をしました。

 

 

今思うと出会い系は

 

 

一対一で会えるのがメリットの一つ?なのかなと思いました。

 

 

ゆっくり話さないと、相手の人となりはわかりませんしね。実際。

 

 

その日は、そのまま食事したあと分かれました。

 

 

しばらくその男性とはLINEしていました。たわいもない日常のことです。

 

 

そうしながらも、他の男性と会っていたのですけど、どうもイマイチでした。

 

 

最初に会った銀行マンとまた食事して、今度はカラオケ→飲みーホテル。。。は行ってませんよ・・飲みまでで終了です。

 

 

何度か会っているうちに、

 

 

なんだか、この人といるとトキメキ?みたいのはないけど、ものすごく楽なんだ・・・・

 

 

ということに気づき始めました。

 

 

カップル男女二人

 

 

これが今の彼氏との出会いです。

 

 

最初に会ったときは、付き合うとか全く思っていませんでした。

 

 

徐々に会っているうちにその、気楽さというか相性というか、気分がラクなんですね。会っていると。こういう感覚は今までなかったです。

 

 

無理をしないで一緒にいられるのが大事ということを彼氏から教えてもらいました。

 

 

出会い系ちょっと偏見もっていましたけど、感謝しております。

 

 

ほんといい出会いをありがとう。

 

私が利用した出会い系をご紹介します

スマホ

「出会い系」は周りに異性がいない場合の出会いを作るツールとしては最強のレベルを誇ります。

 

 

「出会い系ってイメージがなんか怪しいよ・・・」というのは2000年代前後のことです。

 

 

今では、スマホも普及しきて出会いを作り出すツールとしては、抜群の安定感と人気になっています。

 

 

さらに、出会い系はクリーンな出会いを作り出すツールとして、成長を繰り返しています。

 

 

サイトを使ってみるとわかるのですが、シンプルで使いやすく本人確認と年齢確認を行うので、安心して登録して利用することができます。

 

 

また、大出の出会い系は登録者が500万人以上います。出会いを求める人がそれだけ利用登録をしていいます。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上いる今一番熱い出会い系です。

 

 

サイトの使いやすさは、シンプルで誰でも簡単に使うことができます。初心者でも迷うことはありません。

 

 

出会い系を使うと、本当にいろんなタイプの異性との出会いを作っていくことができるので、効率のイイ出会いを簡単に作り出すことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの異性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、何人かの異性と会って行くことで好みの異性とめぐり会うことができます。

 

 

最初に出会った異性が好みの異性ならものすごく幸運ですが、だいたいは10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの異性が1〜2人くらいというのが目安になります。

 

 

現実の日常生活でも「イケてる娘」「イケてる男」はおおよそ10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録している異性もイケてる人となるとそのくらいです。

 

 

でも、10人くらい異性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の強みでもあります。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの異性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

トップページ

関連ページ

彼女が欲しい大学生の体験談 ナンパ合コンより出会い系がよかった話
彼女が欲しい大学生の体験談です。合コン、ナンパ、出会い系やっとりますね。その中でも「出会い系」での出会いが一番よかったです。その体験記をご承継します。
彼氏が欲しいOLのお話 合コンで失敗して出会い系で彼氏と作ったエピソード
彼氏が欲しいOLは意外と多いんですね。仕事で忙しいので時間の合間をぬって彼氏を探します。合コンでは失敗しましたが、出会い系で彼氏ができました。その時のエピソードです。
彼女ができない社会人が出会い系3人目で彼女を作ったエピソード
彼女ができない社会人が出会い系を使って3人目に合った女性が彼女になったお話です。失敗もありしたが、今では出会い系に感謝しています。
彼女の作り方がわからない社会人男が出会い系で彼氏ができたエピソード
彼女の作り方がわからなくてもがいていたあの頃・・懐かしい思い出ですね。社会人になって出会い系を使って彼女ができた男のエピソードをご紹介しています